自動で金融取引を行ってくれるアプリと業者

スプレッドを気にし始めたら海外FXの中級者と言われるくらいにFXは日本人に浸透している。
自動売買ツールなどができたりと、海外FXのによる利益獲得の方法がしっかりと確立されようとしているのは外貨獲得の手段として好ましいと考えている。

海外FXの業者も日本の顧客を狙う

海外FXといえば、日本のケチなFXとは違って、色々なオプションがある点で有利だ。
ロスカットの方式が、マイナスになると強制取引中止でマイナス分を業者が被るというのは、なかなかに画期的な内容で、日本人の感性に突き刺さるものがあってうまい。
そしてスプレッド。
これは取引における売値と買値の差を表しているが、詰まるところ手数料のイメージになる。
これをセールスポイントにして出てきたのがMXだ。
スプレッドの幅の小ささから人気を博したのだ。
党是、、スプレッドが小さければ自動売買ツールにとっては非常にやりやすい相手となる。
自動売買ツールが大好きな日本人顧客をまさに狙いすましたのがMXだったのだ。

自動売買ツールは便利で破滅的

ツールの基本は細かい売り買いが基本になることが多く、業者側のシステムに負担をかけることが多い。
日本のFX業者はとくにこのツールによる売買を嫌う。
疑わしきは消し去る。
ちょっとでも素早い取引を連続すると口座凍結というのは日常茶飯事なのだ。
その中で登場した海外FXであるMXは、スプレッドの小ささから圧倒的なツール使用先として人気になったらしい。
その後MXがどうなったのかは調べてみてほしい。
https://xmcapture.com/
MXのような業者が現れたときはガッツリと稼ぎ逃げることを前提に利用するのが良いだろう。

投資

Posted by admin


PAGE TOP